孫権 杯。 【パズドラ】絶孫権杯(ランダン)の立ち回りと王冠攻略パーティー

高得点の立ち回り バッジ:指定無し パーティ編成 この編成では「パズル速度」を意識し、制限時間内にクリアできるよう意識する。

属性吸収は無視して運ゲーもあり B5のカミヌエは光闇なら吸収されないが、B6のアンドロメダはランダムで1色を属性吸収する。

ダンジョンによっては、入手できる数が限られている「虹メダル」などの貴重な報酬も獲得できます。

無効貫通を組んで突破するのも良いが、ダメージ無効貫通潜在で6色消しをしながら突破するのがタイムロスが少なくオススメだ。

ボスの突破は光の十字消しが必須 ボスの突破には光の十字消しが必須です。

属性吸収は無視して運ゲーもあり B5のカミヌエは光闇なら吸収されないが、B6のアンドロメダはランダムで1色を属性吸収する。

それまでは10位までが入賞だったこともあり、入賞圏内を目指す人にとっては狭き門になってしまったと言える。

ロック目覚めスキルを使えばルーレットを気にせずパズルできるため、消し方ボーナスを狙った攻略がしやすい。

攻撃倍率が7コンボ以上のときにしかかからないため、高速で7コンボを組んで倍率を発動させる必要があります。

・データの改ざんや不正プログラムの利用、ユーザーIDの第三者利用などに該当する疑わしい行為を確認された場合や、運営チームが不適切だと判断した場合、ランキングへの参加を無効や制限することがある• 基本は盤面全力コンボだが、パズルを迷うくらいであれば最低限で指を離してしまおう。

全ユーザーに対しての順位もわかるので、自分のパズル力がいかほどなのかを推し量る場として有効です。

44
またルーレット回復を使用する際には、武器によって「バインド回復」を付与したキャラにも付けられる点は忘れないようにしよう また、ダンジョンによっては挑戦するチームが固定されていたり、「同モンスター禁止」や「アシスト無効」といった制限がかかる場合もあります
まずはクリアを目標に• 全ユーザーに対しての順位もわかるので、自分のパズル力がいかほどなのかを推し量る場として有効です ・制限時間は5分• 潜在属性吸収貫通で無視するのもアリ 助っ人枠のキャラに属性吸収貫通の潜在たまドラをつけることで、属性吸収を無視して突破できるようになる
王冠は、マニアクスの達成報酬の条件としても設定されており、王冠を30個集めると周回等で活躍する「落ちコンなしバッジ」が獲得できます 時間が過ぎてもゲームオーバーとはならないが、加点を行う事が出来なくなるため、高スコアを狙う限りはパズルを急ぎ時間内にクリアできるようにしよう
また、ダンジョンによっては挑戦するチームが固定されていたり、「同モンスター禁止」や「アシスト無効」といった制限がかかる場合もあります 順位によって報酬が変化する ランキングダンジョンに挑戦することによって、報酬を受け取ることができる
必ず覚醒かスキルによって無効貫通を行える状態にしておこう ランキングダンジョン基本ルール ・ダンジョンは何度でもクリアすることができ、 クリア時の最高スコアでランキングが決定します
〜のみ目覚めスキルも有効 「平均コンボを稼ぐ」「ボス戦で超火力が必要」という点において、〜のみ目覚めスキルは非常に有効 どうしても吸収対策ができない場合の妥協案にしておきましょう
7階層な上、特殊な条件もないため、コンボ重視でも高スコアが期待できる ・ダンジョン潜入後にアプリを切り替えるなどするとスコアの計算は行われなくなる• 王冠圏内を目指すのであれば十字消し3個は必須となりますが、そこまで突き詰めない方は基本的に2個セット組めればOKです
運に任せるというのも手だろうが、調子の良いタイミングで詰んでしまうのは厳しいため、出来る限りは「属性吸収無効」を潜在かスキルで行うようにしよう 攻撃倍率が7コンボ以上のときにしかかからないため、高速で7コンボを組んで倍率を発動させる必要があります
消し方ボーナス重視の立ち回りがおすすめ 平均コンボを伸ばせるようにしよう 7階層で構成されており、平均コンボ加点が大きいランキングダンジョンとなっている 属性吸収は無視して運ゲーもあり• 「バインド回復」を所持したキャラに「ルーレット回復」潜在を付与したり、ルーレット・ロックスキルなどで対策を行わなければパズルは困難だろう
35