スター トゥインク ル プリキュア 動画。 スター☆トゥインクルプリキュア

サマーンではひかる達の素性の秘匿に関しても苦悩することになる。

英語の特別講師として観星中に潜入し、英語のスピーチコンテストに出場するえれなの指導員として接触するとともに、自身のカリスマ性によって生徒たちの人気を集めることとなる。 5
黄と黒を基調とした奇怪なを着用し、紫色の模様が入った黒色のを履いている その結果、プリキュアメンバーの中で最初にトゥインクルイマジネーションの力に目覚める
ゲゲゲの鬼太郎• それ以降、話の語尾に「〜ルン」とつけるようになる しかし、その後はスタープリンセスたちが最後の希望として生みだした宇宙妖精のフワを狙い、そのフワを保護しているララやプルンスを追跡する形で地球にも侵攻を開始する
しかし「わたしたちが楽しくなるようなステキなロケットにしたい!」と抗い、最終的にロケットは無事修復され同時にな姿に生まれ変わる 夏休みの終わりに双子の兄・ロロからの連絡を受け惑星サマーンへ帰還するが、自分とは異なり優秀な家族に対し引け目を感じているため、故郷に戻るのにあまり乗り気ではなく、ひかる達の同行も断ろうとしたものの彼女達に押され渋々承諾する
街の中心には先祖の像を奉る神殿があるが、その像の尻尾が折れた後に骨の雨とともにてんびん座のプリンセススターカラーペンが降ってきて像に刺さったことから、ペンを「聖なる骨」として崇めていた この星の鉱山にはレインボー鉱石と呼ばれる特殊な功績があり、鉱石の力によって本来川も涸れ海の生き物もいない過酷な環境であるこの星で十分豊かな生活が営めるようになった
そして、ペンとフワを盗んだにもかかわらず自分を守ろうとする4人を見て心を打たれ「わたしも戦いたい!」と感情を露にする そのためが堪能で、教師の質問を英語で聞き返している
そんな中、観星中ではまどかの後任の生徒会長にひかるとクラスメイトの姫ノ城桜子が立候補し選挙戦に 制服は青緑のソックスを履き、学生鞄はとして使っている
は「わたし」 語尾に「〜フワ」とつけるが、たまにつけないこともある
また地球のように未加盟の惑星には調査員が派遣され、秘密裏にその監視下に置かれている 一人称は「わたし」
また、を持ち歩くことが多い 大人になってからは調査員として星空界の様々な惑星を回っており、多忙な日々を送っている
4