巾着 袋 作り方。 あったら便利!持ち手付きの巾着袋の作り方

あずま袋の作り方 あずま袋の作り方を説明する際、縫う箇所が分かりづらいので紙を使って解説していきます 手順2の画像、aとa'の赤線が合わさった箇所(画像赤線1)を縫います
そうすれば色合せを楽しむことができます 少しぐらいなら、違っていても大丈夫です(少しずれた?感じに仕上がりますが、結んで使うので、さほど気にならないでしょう)
巾着袋を縫うのに必要な布サイズの出し方も紹介しているので、好きな大きさで作ることができます 材料を準備します
net 40)玉飾り付き巾着袋 玉飾りをつけることで、和風独特の可愛らしさ、オリジナリティーも出せます 画像の青線2(bとb'の線が合わさった箇所)を縫います
ちょうど画像のように、b'の辺が見える状態にします 縫い終わったら縫い代を割ります
お花の飾り付き ミルクティー色とホットチョコ色の2色のフリル巾着袋を作りました (端から2cm) ・袋口がちいさいため画像のように表布を内側にして縫うと縫いやすいです
表布:タテ32cm ヨコ17cm 1枚 内布:タテ32cm ヨコ17cm 1枚 ひも:45cm〜50cm 2本 <材料情報> 表生地:日暮里トマト 内生地:日暮里トマト ひも :セリア(しっかりとした毛糸を使用) ステップ2:表布と内布を縫い合わせる ・表布と内布を 中おもてで合わせます 布の大きさは、タテとヨコの比率が、ほぼ1:3になるようにします
そうすれば色合せを楽しむことができます 周囲が処理されていない布を使用する場合は、布をカットし、周囲を三つ折りにして縫っておきます
ステップ8:ひもを通して完成 ・ひも通し口からひもを通します 表地より裏地を長くをすることで、フリル部分に裏地が見えて可愛らしくなります
針と糸、またはミシン• 表布:タテ32cm ヨコ17cm 1枚 内布:タテ32cm ヨコ17cm 1枚 ひも:45cm〜50cm 2本 <材料情報> 表生地:日暮里トマト 内生地:日暮里トマト ひも :セリア(しっかりとした毛糸を使用) ステップ2:表布と内布を縫い合わせる ・表布と内布を 中おもてで合わせます 折り端から 2mm のところを縫っていきます
13
nunocotoの では、オーソドックスなシンプルデザインを採用しているので、お好みの仕様にアレンジしていただくのも楽しいです 両側から紐を通したら、両ひも・フリル付き巾着袋の完成です
今回は、作り方の紙を片手に、両ひも・フリルの口付き・マチありという巾着のパターンをすべて盛り込んだ巾着を作ってみました この「巾着袋に持ち手が付いたデザイン」は、体操着袋に限らず、上履き袋としてもいけそうですね
(ミシンでも可) ・コの字縫いで閉じた状態です ステップ9:ひもを通して完成• 表地の底部分にレース生地&レース付き• 合わせたらまち針などでとめます
そのまま、引き継いで使ってもらえそうですが 楽しく作った後は飾るもよし、身につけて「なりきりごっこ」するもよし
作り方は、綾テープとほぼ同じです (キットとレシピをお持ちでない方は、の、【3.あき口を始末する】まで進んでください
中に荷物を入れて、持ち手部分を結んで使います そんな時に とても便利なのが巾着袋です
それから上に向きを変えて、押さえのステッチをかけます 初心者さんでも簡単に作れるように、つまずきやすいポイントも一緒に紹介していきますね
縫い始めと縫い終わりは忘れずに返し縫いをしましょう 糸はきちんと結んで処理してから切りましょう
26
・完成です。 ステップ6:返し口から表に返す• 表に返したら内布を表布の中へ入れます。 少しぐらいなら、違っていても大丈夫です(少しずれた?感じに仕上がりますが、結んで使うので、さほど気にならないでしょう)。 この時、山の部分が布の端から出ないように縫っていきましょう。 返し口から布を表に返します。 簡単に裏地付きの巾着袋ができて、しかも丈夫です。
93