コロナ ウイルス 怖い。 感染拡大から1年超 新型コロナはインフルエンザより怖いのか(NEWSポストセブン)

実は、この問題に回答するのはなかなか難しい。

世界のほとんどの国も日本も、こちらの政策をとったということになりますよね。

医療機関はいつでも過酷な医療の最前線に位置しているため、いつ何時どんな症状の患者が運び込まれてくるか分からない。

一方でワクチン(ファイザー・ビオンテック社のもの)は極めてよく効いています。

すると、まずは重症化するリスクの高い人が守られるようになります。

2月25日時点で国内感染者は159人と言われていますが、私はたぶん何十万人何百万人という人が既に感染していると思っています。

そのため、重症者が多少増えただけで病床使用率が上がり、医療崩壊だと喧伝される。

でもそれは研究上、あるいは施策を決める立場上重要なのであって、私たち 個人の予防策は変わりません。

6日夜には、自身がPCR検査を受けるまでの経緯も詳細に報告。

ワクチンの副反応は、ある程度出ますので、職場では接種日をずらすなどすることも重要かもしれませんね。

関係ないものまで後遺症と言っているかもしれません。

調査の仕事のために過去にやってきたと自称していました。

インフルエンザとの決定的な違いは検査の方法と薬です。

3月4日現在、中国では8万409人の感染が確認され、3012人が死亡している。

90