豆腐 メンタル。 「豆腐メンタル(とうふめんたる)」とは【1分まとめ】

すぐに妬んでしまう• 他人の目から見て完璧な自分を演じるのを一度やめてみると、意外と「こんなんでいいんだ」と気づけるかもしれませんよ。

心が乱れた際には、焦らず、少しづつ「今、悲観的になりすぎていないか?」と一旦立ち止まってみることを心掛けましょう。

63
休日は1日中ずっとゲームをしている、ということもあるかもしれませんね。 とはいえ、ポジティブになろうとしても、簡単に矯正できるものではありません。 トラウマは、その人の考え方や反応に大きくマイナスの影響を与えてしまうのです。 自分自身が豆腐メンタルと自覚することはもちろん、他人が豆腐メンタルだと自覚することも重要です。 まとめ 豆腐メンタルの人は、人生に生きづらさを感じている人もいます。 小さなことでくよくよしてしまい、自分のことを否定することが多いです。 例えば小さい頃に親から暴力を受けてきた人は、それが一生の間付きまとい精神的に不安定な状態になってしまうこともあるでしょう。 でも、日常的にLINEを使わざるを得ないので、困っています。
64

努力するのが嫌い 豆腐メンタルな人は、努力するのが嫌いな人が多いようです。

他人への悪口も自分へのことだと思い込む ちょっとしたことでも心が折れてしまいやすい豆腐メンタルな人は、自分に自信がもてません。

毎回違う美容室へ行って知らない美容師にカットしてもらうのも、贔屓のショップで顔見知りの店員を作らないのも、新しいお店への好奇心が勝るからなのです。

新しいことに挑戦できない 豆腐メンタルは変わることをとても恐れる性格です。

冷たすぎず優しすぎず• プレッシャーに弱い• そしてそれ以上にあまり親しくない、心を許していない人に自分のことを覚えられるのが苦手です。

ですので、褒められたとしても お世辞や社交辞令だと決めつけたりなど、難癖つけて素直に受け取ることはないでしょう。

そして、自分が不快に思ったり、おかしいと感じても、人に意見することができないため、 嫌だったことがどんどん心に蓄積していってしまうんですね。

88